増やす 学ぶ

SBI証券の口座開設&クレカ登録マニュアル

※アフィリエイト広告を利用しています

マネー犬

新NISAが気になるので証券口座を作ろうと思ってます~

じゃあ、今回は新NISAを始めるために口座開設とクレカ登録まで準備をしていこうか♪

マネー猫

この記事で分かること

・新NISAの概要

・SBI証券の口座開設の手順

・NISA講座の開設手順

・登録すべきクレジットカード

・クレジットカード登録手順

・クレカ積立の設定手順

画面付きで解説するので自分のスマホやPCで一緒に手順を進めていきましょう。

この記事の信頼性

新NISAのおさらい

まず簡単に新NISAのおさらいをしておきます。

  

2024年から始まる新NISAは、従来のNISA制度を一新するものです。

 

その最大の特徴は、非課税保有期間の無期限化

つまり、ずっと税金を払わないで投資ができるということですね。

 

これにより長期的な資産形成ができますね。

 

年間投資枠は最大360万円まで拡大

生涯非課税限度額は1,800万円

 

従来のつみたてNISAと一般NISAは併用できませんでしたが、新NISAのつみたて投資枠と成長投資枠を併用することも可能です。

とにかく新NISAは、より柔軟な運用と長期間の資産成長を促進するための制度改革といえるでしょう。

SBI証券の口座開設手順

それではSBI証券の口座開設をしていきますのでコチラのページから「NISAを始めてみる」をクリックします。

SBI証券の口座開設の手続きを始める

  

その後に下記のコチラのページが出てくるので「口座開設にすすむ」をクリック 

    

ここから必要事項を入力していきます。

  

 

  

①メールアドレス⇒今後も使うやつを入れる

②メールアドレスに6ケタの認証コードが届くので入力します

③居住国などお客様情報のところは特に問題ないと思います

④納税方法の選択

これ何ですかね~って思うかもしれません。

画面にも書いてありますが、SBI証券に任せるを選んでおけば面倒な確定申告はしないでも大丈夫だよってやつです。

なのでこのままの選択でOKです。

⑤NISAの選択

NISAに申し込むを選択しつつ、新規の場合は新規で解説する。

⑥iDeCoの選択

この機会にiDeCoも合わせて申し込んでも良いですが、一度にやる作業が増えてしまうので今回は割愛します。

⑦住信SBIネット銀行

これはオススメです。

SBI証券で新NISAをやるなら開設しておきたいですね!

⑧SBI新生銀行

コチラの銀行について私は不要かと思います。

それなりにメリットもありますが、住信SBIネット銀行で事足りる感はありますね。

⑨ポイントサービスの申し込み

色々なポイントが選べるので自分に合ったものを選択しておきましょう。

⑩規約の確認~入力内容の確認

作業のポイントは特段ありませんね

⑪口座開設方法の選択

ネットで口座開設の方が圧倒的に便利ですのでネットを選択します

⑫申し込みの完了

これで申し込みは完了です。

次は本人確認書類の提出です。

本人確認書類の提出

個人的にはコレが一番難しいと思います。

 

これはですね…マイナンバーカードか運転免許証があればスマホで本人確認書類を撮影して提出できて便利ですし、手続きも早いです。

 

でも、写真はちゃんと所定の枠の中に必要事項がはっきりと見える状態でないといけない等チェックが厳しいので地味に時間が掛かります。

 

できた~って思ってもこんなメールが届く可能性もあります。

短気な人だとイライラしちゃうかもなので気を付けてください!

 

コツは落ち着いて時間をちゃんと取ってやることですね。

SBI証券で登録すべきクレジットカード

SBI証券で新NISAをやるならコレ

三井住友カードSMBCのオリーブ

どっちも大差はありません。

上記の図解だとオリーブの方が少しおトクに見えると思いますが、ここでの詳しい解説は割愛します。

お好きな方を選んでカードを発行しておくと新NISAでより多くのポイントをGETできます

気になる方はコチラのポストを参考にしてみて下さい。

クレジットカードの登録方法

新NISAの利便性を高めるためには、SBI証券でのクレジットカード登録が重要です。

ここでは、三井住友カード(NL)を例に登録手順を解説します。

三井住友カード(NL)

SBI証券のトップページから「取引」→「投資信託」へ進み、「クレジットカード」を選択して「登録する」をクリックします。

各種規約を確認後、「同意する」を選び、取引パスワードを入力して「同意して本人確認へ」をクリックします。

Vpassにログインし、三井住友VISA(NL)を選択します。

必要なカード情報を入力して完了です。

クレカ積立の設定をする

クレジットカードを活用した積立は、SBI証券での効率的な資産運用を実現します。まず、SBI証券の総合口座にログインし、「投信」→「銘柄検索」と進み、買いたい商品の選択(ここでは例として「三菱UFJ-eMAXIS Slim全世界株式」を選択)をします。

ここで、「積立買付」を選択します。

次に入力内容のところで、決済方法をクレジットカードにします。

すると預かり区分のところが変わり以下のようになると思いますので「つみたて投資枠」のNISAを選択して金額を入れます。

次にファンド情報の確認です。

何か特別なことがないか確認をします。

最後に取引パスワードを入れたら受付が完了します。

これにより、自動的に毎月指定された金額が投資信託に積立されます。

 

新NISAデビューできましたね!!

 

おめでとうございます(#^.^#)

新NISAも良いけどお金の不安を解消したいならコチラもオススメです↓↓

-増やす, 学ぶ
-,